鼻血と性的興奮


性的に興奮すると鼻血が出るというのは、医学的な根拠はありません。アニメや漫画の表現にある性的興奮による出血は悪魔でもまんが的手法であり、またこの表現はアジア圏には見られるものの英語圏では見られず、日本のアニメを見て疑問に思う外国人は多いようです。

では何故性的に興奮すると鼻血が出るといわれるのでしょうか。興奮すると血液の循環が活発になり脈拍が早くなり、体温も上がったって顔面、および頭部に血流が集中して鼻血が出る原因として起こりえる可能性もあるそうですが、ただし高血圧で慢性的に鼻血が出やすい人やアレルギー性鼻炎など鼻の粘膜が弱っている人でないと健康な状態の人が興奮のみで鼻血が出る根拠はないそうです。

また人によっては暑い場所や直射日光の元に長時間いたり、入浴中に鼻血を出す事がありますが、これは自律神経の影響と言われています。

また日本に性的興奮と鼻血を結びつけたのは鼻血ブーを流行語にした漫画家、谷岡ヤスジと言われている。谷岡ヤスジはヤスジのメッタメタガキ道講座など作品を描いた、簡略化されたタッチのギャグ漫画で赤塚不二夫等と並ぶ天才マンガ家と言われているが、谷岡ヤスジがなぜ性的興奮と鼻血を結びつけたのかは定かではないようです。


スポンサードリンク

ページのトップへ戻る